スポンサーリンク

2018年11月の人気記事

2019年4月13日先月のベストスリー

スマホで撮影する人

人気記事、まだありません


まあ、当たり前と言っちゃあなんですが、2018年11月から始めたブログに一ヶ月の間で人気記事があるのかと言えば、普通ありませんよね。

人気記事、まだありません。

で、この投稿を終えてしまっては意味がありませんので、ないなりに、分析をしてみましょう。

月間アクセス ベスト3


それでは月間アクセス ベスト3を見てみましょう。

第1位

ダントツは「御堂筋線 LCD 新作は梅田から江坂」で、この記事単体で2500PVを超えています。ほかの記事と比べるとわかりますが、ほかはほとんど100~200PVですので、はっきり言ってこの記事だけ飛びぬけ過ぎです。

恐らく、タイトルのつけ方がまずくて、”LCD”と”新作”という言葉が続けて書いてることで、いわゆる”釣り”状態になってしまったのではと思っています。

こちらに釣りの意図がなかったとしても、何かあるのではと勘違いして期待して見にこられた方が多数いるとなると、かなり申し訳ない気持ちになります。わざとじゃないんです。すみません。

第2位

第2位は、「行ってきました Osaka Metro フェスティバル!」です。釣りなしで400PVを達成していて、恐らくこれから私が目指すべき指標となる数字ではないかと思っています。

こちらの記事は、動画との連動がなく、フェスティバルに行ってきたという素人の感想が書いてあるだけの記事です。ほかの記事へとつながる要素がなかったため、この記事を読んですぐ離脱する人がほかの記事の平均よりも10%も高かったという残念な結果になっています。

アクセスの高い記事でかつ回遊率が高ければ、もっとよかったのですが、来月は頑張ります。

第3位

第3位は200PVを稼いだ「急速に伸びている【乗り換え】動画」です。

要するに、ブログを見に来てくれる人が増えたおかげで、月の後半に書いた記事の方がPVが多いという現象ですね。

本来は、月の後半に書いた記事は、月末で締めている以上は不利になるわけですが、まだまだ誕生したばかりのブログなので、後半の記事の方が上に上がってきているということなのでしょう。

ちょっとずつ文章を長く書くように調整していたのですが、1000文字以上かくと滞在時間が増えたような気がします。

まとめ


まだ一ヶ月目ですので、こんなところでしょうね。

アクセスの高い記事は、それなりの理由があるはずですので、そのあたりをきちんと整理していきたいところです。

1位の記事だけは突発的に起こってしまった事故だと思っていますが、タイトルのつけ方一つで全然結果が変わってくる、といういい勉強になりました。それ以外の記事は順当なところだと考えています。

続けることが一番大事なことですので、休み休みでもちゃんと続けて、また来月も月次報告をしていけたらと思っています。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

クリックお願いします!

人気ブログランキング