中央線の側面展望をのんびりと

最新動画

中央線側面展望

一切編集をせずに投稿


今度は、中央線の側面展望の撮影にやってきました。

中央線といえば、阿波座 → 九条 間で地上に姿を見せますが、そのエリアを含む側面展望を撮影したい。そう決めました。

しかし、そのあたりはよく撮影している場所なので、今回は、完全ノーカットの素材をそのまま編集せずにアップしてしまおうという魂胆です。

本町を出発してから大阪港に到着するまで、右側のドアは開きません。

ならば、この右側の側面展望を撮らなくてはならない。

時間的にもまだ、夕方のラッシュには少し早いくらいでした。

もうこのタイミングしかない!

私は、側面展望にスマホを構えたのです。

またしても天気は雨


せっかくの夕刻の撮影でしたので、楽しみの一つは夕焼け空。

絶好の側面展望チャンスに、夕日が味方してくれれば、それは「最&高」というもの。

阿波座から九条に向けて車窓が地上に上がった瞬間、私はがっくりとうなだれました。

外は雨でした。

それも土砂降りの雨ではなく、一面の曇り空からちょぼちょぼと落ちてくる中途半端な雨。

またこれかよ!

と私は思いました。

早朝に夜明けの前面展望を撮った時も、曇り空。太陽は少しも顔を出しません。

あのときもがっかりしたなぁ、とため息がでました。

それでも初志貫徹。まずはこのノーカット動画を最後まで撮ろう。そう決めました。

その動画がこちらです。

大阪メトロ 中央線 本町 → 大阪港 側面展望 【ノーカット】

まとめ


狙いは悪くなかったと思ったんですが、天気までは操作できませんので、しかたありませんね。

しかし、たっぷり11分ある動画をまったくの編集なしでお届けするという試みは、なかなか刺激的です。

たくさん見てもらえたのなら、またこんな撮影にも挑戦してみたいですね。

もしよろしければ、動画をご覧ください。

クリックお願いします!

人気ブログランキング