スポンサーリンク

堺筋線の【乗り換え動画】が一つしかない理由

うぷ主のつぶやき

堺筋線の乗り換え動画

乗り換え動画向きの堺筋線


大阪メトロチャンネルの人気シリーズのひとつ【乗り換え動画】ですが、不思議と堺筋線にからんだ乗り換え動画は最近作ったばかりの「【乗り換え】堺筋線 天下茶屋 → 四つ橋線 岸里」だけで、ほかにはありません。

堺筋線は過去記事「大阪メトロチャンネルは堺筋線を強化します」で紹介したとおり、関西五大私鉄のすべてと接続していて、しかも10の駅がすべてがほかの路線か、ほかの鉄道との乗換駅になっています。

つまり、本来なら乗り換え動画にもってこいの路線のはずなのです。

なのに乗り換え動画がひとつだけというのはどういうことなのでしょう。

乗り換え動画の発端


乗り換え動画は、少々の人気があるとはいえ、最強のコンテンツではありません。しかし、私はこれにある程度の使命感を持って撮影に挑んできました。

過去記事の「【乗り換え】徒歩何分? シリーズでもっとも再生されている動画」でも書いたとおり、そもそも乗り換え動画は「もしかしたら誰かの役に立つかもしれない」という、私のはかない思いから誕生した経緯があります。

大阪メトロチャンネルの乗り換え動画があることで、それを見た視聴者さんにとって、乗り換えにかかる時間を計算できたり、その道のりを確認できたりするのであれば、こんなにうれしいことはありません。

要するに乗り換え動画は、乗り換えに少々時間がかかったり、または複雑な道順を通る必要があったりするものを対象としているのです。

堺筋線は便利すぎて・・・


しかし実は堺筋線は、全ての駅が乗り換え駅であるととともに、それぞれの乗換えがとても簡単でスムーズなものが多く、乗り換え動画として投稿するほどのこともないかなぁ、という感じなのです。

唯一、飛び道具的に、堺筋線 天下茶屋駅と四つ橋線の岸里駅を乗り換えるという動画を撮りましたが、これもリクエストによるもので自発的に撮影したわけではありませんでした。

堺筋線、ちょっと便利すぎるんですよね。

まとめ


それでも、扇町のJRとの乗り換えとか、北浜の京阪との乗り換え、それに動物園前の御堂筋線との乗り換えとか、撮る意味がありそうな乗り換えもありますので、いつか挑戦してみようかなと思います。