スポンサーリンク

YouTube 4000時間再生 達成しました!

2018年12月29日うぷ主のつぶやき

動画とアナリティクス

念願の目標達成です!


2018年2月に、YouTubeのポリシーが変更になり、チャンネル登録者数1000人、年間4000時間以上再生がないアカウントには広告がつかないことになりました。

当チャンネルでは、昨日、ついにその条件を両方クリアすることができました!

応援していただいたみなさん、本当にありがとうございました!

自分と動画を見つめなおす


2018年2月までも動画再生数1万回以下には広告がつかないというハードルはありましたが、それまでとはまるで違う新ルールに、私のような底辺YouTuberは、急にハードルが高くなったように思えたのでした。

少なくとも当アカウントの動画にはすでに2年以上にわたって広告がついていて、わずかならがらの収益をだしていましたので、突然それを取り上げられて、少なからずショックをうけました。

でも、そこでやる気をなくしたわけではありませんでした。むしろ、それならその目標をクリアしてやろうじゃないかとやる気をふるいおこしました。

そしてどうやったら目標を達成できるか、よく考えました。

今までの動画作りに対する自分の姿勢と、自分が作った動画を見つめなおす良い機会になりました。

成長する木

心の骨折を乗り越えて


まずは、動画編集にかける時間を大幅に増やし、動画品質をあげることに腐心しました。

そして関連アカウントの動画を見まくって、研究を重ねました。

下手なりに、ちょっとずつ自分のスタイルを見出してからは、ちょっとずつチャンネル登録者数が増えてきました。

そこから約5ヶ月でチャンネル登録者数は1000人を超えました。

しかし、動画再生時間は伸び悩みました。

当チャンネルの動画は1000回以上再生されることが”まれ”でした。しかも、そもそも動画の尺が短いことが多かったので、再生回数が伸びても再生時間は伸びません。

チャンネル登録者数も1000人以上は伸びず、1050人ぐらいを行ったり来たりしだしました。

一回、心が折れました。

半年以上、かなりの時間をかけて成長させてきたアカウントでしたが、1ヶ月近く手をかけるのをやめました。

しかし、ふと気が向いてたった1本の動画を投稿したときに、すぐに視聴者さんから「おひさしぶりです!」というコメントをもらえたことが、とてもうれしかったのを覚えています。

私の動画を待ってくれていた人がいたのかなと思うと、もっと”いい動画”をたくさん作らねばと思えました。

そこから、私は再度目標達成に向けて立ち上がったのです。

目標達成を喜ぶ少年

目標達成まで10ヶ月


気がつくと目標達成まで10ヶ月の日々が経過していました。

しかし、動画作りを続けていく上で、絶対に必要な10ヶ月だったと思います。

私の動画を見てくれる視聴者さんのために、もっと”いい動画”をたくさん作りたい。そう本気で思えるようになれたのは、この高いハードルがあったからです。

そこまで自分と向き合わなければ、私には到底達成できる目標ではなかったのでしょう。

始まった審査


そしてようやく、昨日から審査が始まったということになります。

10ヶ月前には広告がついていたアカウントなので、それほど厳しい裁定があるとは思っていませんが、もしかしたら否決される可能性もあることを肝に銘じておきます。

1ヶ月くらいで結果がメールで届くそうですが、果たして本当に1ヶ月で結論がでるのでしょうか?

ようやく長い時間をかけてたどり着いた審査なので、はやるきもちはありますが、ここは気長に待つことにします。

<<審査終わりました→【収益化】YouTube”大阪メトロチャンネル”に再び広告が>>

まとめ


正直なところ、大阪メトロチャンネルの動画作りには時間とお金がかかります。

見てくれる視聴者さんがいるかぎり、私はいろんなものを犠牲にしても、このチャンネルの動画を作り続けるでしょう。

私にとってチャンネル登録者数や高評価、コメントは強力な励みになります。

それに加えて、広告がつくことはさらなる動画作りへの大きな原動力になることは間違いありません。

応援してくださる皆さんがいるから続けられる。

そのことをあらためて確認した今日の出来事でした。

クリックお願いします!

人気ブログランキング