大阪メトロの側面展望をシリーズ化!?

2018年12月16日最新動画

中央線長田から九条側面展望

中央線の側面展望に挑戦


アカウント開設当初はよくやっていた【側面展望】動画ですが、しばらくはわざわざ狙ってやるほどでもないかと思い、なんとなく控えておりました。

しかし、「【リク電】堺筋線 最終をノーカットで側面展望」の評判がよかったことから、「あれ? 側面展望って、意外とイケるんじゃない?」とか思いはじめてしまいました。

そこで、やはり初心に立ち返って、中央線で勝負しよう。そう考え、どうせならと長田に向かったのでした。

長田って人多い


長田に到着したのが午後6時45分ぐらいでしたでしょうか。撮影もできなくはないが、けっこう混雑しているな、と思いました。

そこで、いったん改札を出て、しばらく改札の人の出入りを観察していました。

長田なら、すぐに人の波も切れるだろう。そうたかをくくっていたのです。

ところが、七時になるとむしろ人が増えだし、人の波はいつまでたっても切れません。

改札付近で立っていること自体が邪魔なぐらいに出入りが多くなってきて、ようやく長田を甘く見ていたことを反省しました。

がんばって、九条まで


時間しだいでは長田からコスモスクエアまで行けるんじゃね? とか思っていましたが、それどころか次の予定のタイムリミットが近づいていました。

そう、気がつけば時間は午後7時15分。

私は人の波に乗って改札を通り、ホームに降り立ちました。

そして比較的に人が少ないホームの中ほどで電車を待ちました。

時間的に、もうコスモスクエアまでは行けません。

がんばっても九条まで。なら、九条までは撮ろう。

私は決意を固め、撮影ポジションを確保しました。

新しいシリーズの幕開けか?


撮ってみた感想は、「けっこういいんじゃない?」って感じです。

もしかしたら、これが大阪メトロチャンネルの新しいシリーズの幕開けになるのでは? という予感すらします。

その動画がこちらです→「大阪メトロ 中央線 長田 → 九条 側面展望」。

動画を見ていると、今まで撮ったことのない新しい感じと、どことなく懐かしい感じがします。

もしかすると、幼きころに刻み込まれた私にとっての車窓は、地下鉄の側面展望だったのかもしれません。なんとなく自分の血液中の鉄分が反応しているような気がするのです。

まとめ


視聴者さんの反応しだいではありますが、もしかすると、しばらく【側面展望】動画を撮り続けるかもしれません。

できれば長尺で、御堂筋線や谷町線にトライしてみたいところです。

リクエストや感想などございましたら、コメントください。

よろしくお願いいたします。

クリックお願いします!

人気ブログランキング