スポンサーリンク

平成から令和の瞬間を地下鉄で

最新動画

元号またぎ動画サムネイル

元号またぎ動画を作成


新時代、令和おめでとうございます。

平成ではみなさまに大変お世話になりました。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

このたび、大阪メトロチャンネルでは平成から令和になる瞬間をOsaka Metro の車上で過ごし、それを動画にして配信いたしました。

昭和町から平成最後の御堂筋線 千里中央行きの最終列車に乗り込み、大正まで向かいながら二つの時代をまたぎ、令和最初の大正駅到着列車を降りるまでの動画です。

20分超という長尺の動画ですが、最初で最後、このタイミングでしか撮る事のできない動画となりましたので、ぜひ見てやってください。

こちらの動画です→【元号またぎ】昭和町 から 大正 までの間に 平成 から 令和 に

混乱は見受けられませんでした


私が撮影に臨んだ、御堂筋線の最終列車と、12時をまたぐ長堀鶴見緑地線では、特別大きな混乱も無く、平和に時代が移り変わりました。

元号またぎカウントダウン

12時までのカウントダウンを動画で表現していますが、何事もなく、普通にその時が流れています。

御堂筋線の最終に乗る以上は騒ぎに巻き込まれる可能性も考慮しなくてはならないと考えていましたが、まったくの杞憂でした。

令和元年を迎えて


新元号、新時代を迎えたことは、私にとっても重大な節目であると思います。

というより、節目としなければならない、という決意です。

これまでの大阪メトロチャンネルとしての活動を一度しっかりと見直すべき時期でもあると思うし、これから向かうべき所へ進む道順を再度検討するべきタイミングでもあるはずです。

私は、息子をあやす目的で地下鉄の動画を撮りはじめました。

今では600を超える動画がアップされていますが、もう息子は鉄道自体に興味がありません。

私にとって一番動画を見せたい人は、もう動画を見てくれません。

それでも私は動画を撮り続けています。

なぜならば、私の撮ったつたない動画を見てくれている人がいるからです。

中には知人もいますが、見知らぬ誰かが必ず見てくれている。

多くはありませんが、高評価やコメントもつけてくれる人がいます。

ならば、その方々をもっと満足させる動画をとりたい。

もっと楽しんで、もっと喜んでもらえるなら、それほどやりがいのあることはありません。

原点はそこです。

そこに立脚したうえで、視聴者さんに喜んでもらえるために、どこを目指すか、どこにテリトリーを持つかを考えていくべきでしょう。

超一流ユーチューバーのマネばかりするのも手がかりの一つかも知れませんし、鉄道系ユーチューバーの編集をとことん学ぶのも勉強になるはずです。

でも、目指すべきポジジョンは、まだ未定です。

「今後にご期待ください!」ということにしておきます。

まとめ


正直、ブログやYouTubeを収益化しているとはいっても、どこまでいっても赤字です。

それでも、この活動が楽しくて、好きなんです。

今はまだまだ”下手の横好き”状態でしかありませんが、新時代を迎えた今、大阪メトロチャンネルも新時代に突入したい。

だから、生まれ変わったように、新しいことにもガンガン挑戦していきますし、新しい手法もドンドン取り入れていきます。

どうか、大阪メトロチャンネルのチャレンジを暖かく見守ってください。

動画を見てくださった方の満足が得られれば、私のチャレンジは成功です。

そして、さらなる満足の向上へと、私のチャレンジは続きます。

ぜひぜひ、平成に引き続いて令和でも、大阪メトロチャンネルにお付き合いくださいませ。

クリックお願いします!

人気ブログランキング