スポンサーリンク

ニュートラム さようなら 100A系 撮影会

うぷ主のつぶやき

100A系引退

100A系 撮影会に参加しました


本日、13時から行われた「さようなら100A系撮影会」に参加してきました。

おそらく200人くらいしか参加できなかったようですが、ラッキーなことに当選してしまいました。

”大阪メトロチャンネル”と名乗っている者が参加する以上は、写真も動画も撮影しなくてはなりません。

遠足の前の日みたいに前日からドキドキと緊張しながら、この日を迎えました。

充実の撮影会メニュー


撮影会のメニューは、13時から自由に200系を見学。

横から、下から、また中から眺めることができました。

13時40分からは、第一陣が100A系23編成の洗浄体験&場内走行体験。

14時からは第2陣が2回目を行って、14時40分から100A系と200系を並べての撮影会。

2時間のスケジュールでしたが、撮影ポイントが目白押しで、とても充実した内容でした。

まずは200系を堪能


最初は200系をたっぷり撮影する時間がありましたので、200系を撮影。

ピンクの200系

普段なら撮れない角度から眺めることができたので、とても満足しました。

黄色の200系

運転台もパシャリ。

200系運転台

テンションあがります。

人生初の車体洗浄体験


車体洗浄を外から見たり、中から見たりできました。

車体洗浄体験外から

車体洗浄体験中から

完全に初めての体験でしたので、これには相当興奮しました。

いよいよ別れの時


洗浄体験の後は、100A系23編成で場内をぐるっと一周。

見慣れない南港検車場を見ることができる貴重な体験です。

最初で最後の対面となった運転台も撮りました。

100A系運転台

それも終わると、いよいよお別れの時です。

100A系と200系を並べて留置してくださってからの最後の車両撮影。

100A系と200系の並び

100A系と200系の並び

残念ながら写真が下手すぎて、キメの1枚が撮れぬまま。トホホ。

それでも大満足の2時間でした。

もう100A系に乗ったり、走っているところを見たりすることはできないのかと思うと、やっぱり寂しさを感じますね。

まとめ


100A系は、1991年10月の営業開始で、きのう3月22日に営業終了しました。

28年間、すごくお世話になりました。本当にありがとうございました。

最後に、撮影会での2時間を10分間の動画にまとめましたので、もしよろしければご覧ください。