【本町駅】四つ橋線 と 御堂筋線 の 利用者は待ち合わせできるか?

うぷ主のつぶやき

迷路

本町駅はラビリンス


いま(私の中だけで)はやりの、側面展望動画の四つ橋線バージョンを撮影し、きのう公開しました。

その動画がこちら→「大阪メトロ 四つ橋線 岸里 → 本町 側面展望」です。

岸里から本町までの側面展望を撮影していて、動画の長さは約10分です。

その撮影が終わって、本町駅で下車したわけですが、次の移動に御堂筋線を使うことになっていました。

本町駅は四つ橋線のホームから御堂筋線のホームに行くためには、中央線のホームをまるまる突っ切る必要があり、その移動距離はなかなかのものです。

しかも中央線のホームの東側の端は、どの道を行っても御堂筋線のホームにはつながっているものの、ややこしい通路となっており、人をまどわせます。

 

待ち合わせは、危険!?


本町駅は、四つ橋線 → 中央線 → 御堂筋線 、と「コの字型」に順番につながっているのですが、それぞれの矢印部分はそれなりに距離があるため、道順を知らない人からしたら、いつまでたっても到着しなくて不安になるレベルです。

それが一口に「本町駅」としてひとくくりにされているために起こる悲劇があるとすれば、それは「本町駅で待ち合わせ」というシチュエーションでしょう。

待ち合わせる人たちはおのおのが、本町駅のどこに集合したらいいのかを明確にし、自分が乗ってくるホームからその地点への移動時間を把握しておかなければなりません。

オススメは中央線東改札口


四つ橋線を利用する人と御堂筋線を利用する人の間に位置するのは、中央線ホームの東側の階段を上がった先にある「中央線東改札口」です。

改札口の付近は少し開けた場所になっていますので、待ち合わせには最適です。

駅の外に出てしまうとさらなるダンジョンが待ち受けていますので、改札の内側で会うのがいいと思います。

動画で検証! 乗り換えの移動時間


大阪メトロチャンネルでは、以前に「地下鉄 本町駅 四ツ橋線 から 御堂筋線 まで 徒歩何分?」という動画を作成しました。

文字通り、本町駅のホームをぐるりとめぐる動画になっていて、その検証結果によると四つ橋線ホームから御堂筋線ホームまでは約6分半かかるということに。

ちなみに四つ橋線ホームから中央線ホームまでは約3分ほどです。

同じ駅の中とは思えない移動距離ですが、本町駅とはそういう駅なのです。

まとめ


今はケータイやスマホを持っていない人は少ないので、待ち合わせに細かい時間や場所の指定をしないことが普通になっています。

ちょっと前までは、そんないい加減な待ち合わせをすれば、とんでもない悲劇が待っていましたが、最悪会えないということは現代では起こりにくい。

とはいえ、本町駅を駅の構造を知らない人がテキトーに待ち合わせに使うのは多少リスキーですね。

大阪メトロチャンネルの動画も参考にしていただけますと幸いです。

クリックお願いします!

人気ブログランキング