スポンサーリンク

【ヒトエキの旅】中央線 九条 → 弁天町

最新動画

【ヒトエキ】シリーズ九条

【ヒトエキ】の魅力


大阪メトロチャンネルの動画で、意外に再生回数を獲得している動画が、短い動画です。

長い動画は再生時間を獲得しやすい反面、あまり冗長な感じになるとすぐに離脱されてしまいます。

その点、短い動画はとっつきやすく、最後まで見てもらいやすい。のではないかと思うわけです。

そこで新たに【ヒトエキ】シリーズを展開することにしました。

単純に、一駅間の動画を撮るという趣旨ですが、どの区間のどんな視点の動画が撮れるかは運しだい。

手短に、サクッと、気軽に楽しめる、大阪メトロ動画になると思います。

チャンネル登録者以外の人が見てくれていた


かなり長い時間、大阪メトロチャンネルの動画を投稿していませんでしたが、その間も、チャンネル登録者以外の方がコンスタントに毎日動画を再生してくれていました。

チャンネル登録者には新しい動画を届けなければ通知されませんので、約1300人のチャンネル登録者からしたら、大阪メトロチャンネルはただただ沈黙していたように見られていたと思います。

しかし、微増ではありますが、チャンネル登録者は徐々に増えていて、実は新しい動画を毎日投稿しなくても、一定の再生時間と再生回数、チャンネル登録者を獲得することができることがわかってきました。

大阪メトロチャンネルの動画は、撮影のたびに電車賃もかかるし、数分の動画に対して何倍もの撮影時間を要していたりします。

これからは、毎日投稿を積極的に採用せず、内容の充実に焦点をしぼっていこうかと考えています。

では、内容の充実とは具体的にはなにか?

要するに、視聴者さんが見たいと思う要素(ヒキ)と視聴者さんが見て満足する要素(専門性)が入っていなければ、視聴者満足の質が向上することはありません。

とはいえ、大阪メトロチャンネルは、にわかものが運営しているので、専門性はほぼ皆無です。

となれば、いかに面白いヒキを作るかがこれからの最大の勝負点だと考えています。

さて、面白いヒキ。私に見つけられるでしょうか。

シリーズが豊富な八百屋スタイル


そこで、当チャンネルでは、たくさんのシリーズを作って品ぞろえを豊富にしてきました。

終点駅だけを特集したシリーズ、【終点】なんていう特殊なものから、各路線別の再生リスト、前面展望だけの再生リスト、LCDだけの再生リスト、【乗り換え】だけの再生リストと、見たい人がいるかもしれないテーマごとに再生リストを作っています。

それは、”何でも屋”のような八百屋スタイルと言っていいでしょう。

大阪メトロという相当とがったニッチな領域の中で”何でも屋”をやるという一見矛盾を感じる方法論かもしれません。しかし少数とはいえチャンネル登録者が1300人以上応援してくれている事実もあります。

その一方で、私にはどこにヒキがあるのか、実はわかりません。なので、当たるまでいろんなシリーズをつくることになります。

まとめ


新シリーズ【ヒトエキ】は、手軽で気楽に見ていただけるような動画を目指して取り組んだものです。

もしよろしければ、動画もご覧ください。