スポンサーリンク

今里筋線の前面展望を公開

2019年4月13日最新動画

今里筋線前面展望

夜の今里筋線


朝動画を連発している大阪メトロチャンネルですが、意外と朝イチだと撮りにくいのが前面展望なんです。

なぜなら、乗務員さんたちがいっぱい乗ってるんですよね。朝は。

とてもじゃないけどそこにスマホのレンズを向けるわけにもいかず、朝動画では前面展望をあきらめがち。

もちろん今里筋線も例外ではなく、一本見送ろうが、もう一本見送ろうが、前面展望のポジションは空きません。

そこで、今回は夜の今里筋線の前面展望に挑戦してみました。

こちらの動画です。

大阪メトロ 今里筋線 今里 → 関目成育 先頭車両

関目成育は“特別”な駅


今里を出発して、関目成育までの前面展望を撮影しましたが、ついでにエスカレーターを一瞬だけ編集で入れました。

関目成育の長いエスカレーター

関目成育は地上面からプラットホームまでの距離が25.9メートルもある深い駅。

Osaka Metroの中でも2番目の深さを誇るという地下四階の関目成育2番線ホームから、改札がある地下1階まで直通で伸びるエスカレーターは圧巻です。

しかも2番線の井高野方面にいく電車は、今里筋線で唯一、左側のドアが開くという特別仕様。

それも関目成育はホームが2層式になっていて、1番線が地下2階、2番線が地下4階にあるという、Osaka Metroでも唯一の構造だからという特別な理由です。

地下2階の1番線ホーム

エスカレーターの途中で見える地下2階の1番線ホームがこちら。

ここで降りるからには、改札までの道のりを少しだけでも入れておこう。

というには、あまりうまく編集できていません。

次回の動画に託すことにします。

まとめ


まだまだ数が少ない今里筋線動画ですが、前面展望も増えて少しずつ充実してきました。

乗り換え動画を含めて、今里筋線周りをもう少し固めたいところです。

動画を気に入っていただけましたら、ぜひチャンネル登録、高評価の応援をよろしくお願いいたします。

クリックお願いします!

人気ブログランキング