スポンサーリンク

通算100記事のPVとアドセンスの結果

価値ある動画連動ブログを目指して

ブログ100記事達成とPVとアドセンス

これが通算100記事目の投稿です。


ついに、最初の目標とされる通算100記事目の投稿となりました。

3か月くらいはかかる予定でしたが、ちょっと早めの2か月と少しで達成です。

100記事というのは、ブログを書く練習に必要な記事の量という意味合いが強いそうですが、まあ一応ライターの端くれなので100記事書くこと自体は苦もなくできた感じですね。ネタに困るということもほとんどありませんでしたし。

過去記事「累計1万PV越え時の記事数は?」では累計1万PVを達成したことについて詳しく述べていますが、YouTubeへの貢献度もそこそこ出てきていて、正直言って順調です。

グーグルアナリティクス

PVの推移


きょうまでの累計PVは2万2千程度。

12月の月間PVが1万2千程度だったのですが、1月はちょっと失速していて1万PV行くかどうか微妙なところです。

一日のPV400以上あれば1万PVは楽にいけると思いますが、いまはちょっと下回っています。

累計10万PVはまだまだ先になりそうな感じですね。

当たり前ですが、100記事書いたからといってPVがドカンとあがることはないようです。

時は金なり

アドセンスの状況


もう一つ、アドセンスで稼げるか、という問いに関しても今のところ「NO」ですね。

稼ぐため“だけ”の記事は書いてないつもりですし、実際に稼げるほどのPVもあがっていませんので、当然といえば当然の結果です。

ただアドセンスの収益を平均にならしてみると、一日にあがる収益がYouTubeの収益とほぼ同じぐらいという結果になっています。

費用も時間も莫大にかけて、ようやく育ってきたYouTubeと、最近始めたばかりのブログの収益がほぼ同じというのもなんだか悲しいですが、事実です。

そういう意味ではブログのアドセンスのほうがYouTubeよりも稼ぎやすい、ということになるんでしょうか。

ブログの収益は今のところ費用と見比べて“トントン”。

もちろんYouTubeは大赤字です。

YouTubeへの貢献度

YouTube貢献度


ブログ経由でのYouTube再生回数は現在までで約300回。総再生時間は約600分なので、平均2分程度の視聴が得られている計算になります。

累計2万2千PVから見比べると、ブログが100回表示されるたびに1回約2分間、動画が再生されている状況ですね。

これを貢献といわずしてなんとしましょう。まぎれもない貢献です。

よかった。よかった。

逆にYouTubeからブログへの流入はトータルで70件程度。

こちらはちょっとさびしいですね。

可能性を感じる

まとめ


ブログの可能性を感じる2か月と少しでした。

2か月と少しで100記事は苦ではありませんでしたし、アドセンス広告がつき始めた1か月前よりもなんとなく収益が見込みやすくなってきたので、これを続けていくことでさらに上を目指すことができるんじゃないかという希望が見えてきました。

1か月1万PVもだいたいの目安にできそうですし、YouTubeとブログの収益を合わせて、なんとかかんとか赤字を少し減らせる気がします。

一番怖かった「100記事書いてもまったくアクセスなし」という状況にはおちいっていないので、それについてはとても恵まれていることを実感しています。

読者のみなさま、視聴者のみなさまには日頃からの応援、本当に感謝しています。

100記事は本当にただの通過点なので、さっさと次に進みたいと思いますが、やめてしまわずにここまで続けられたことを自信と活力に変えて、新たな目標に挑戦して参ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

クリックお願いします!

人気ブログランキング