スポンサーリンク

スマホだけYouTuberが常時持っておくべきもの

動画投稿のススメ

レンズをきれいに保つ

スマホだけYouTuberのエチケット


私は、スマホだけで動画を撮影、編集してYouTubeにアップすることを推奨していますが、その活動の上でとても大事なことを今回はあえて強調しておきたいと思います。

”スマホだけYouTuber”の武器は、スマホだけです。

スマホを持ち歩くだけで、どこでも撮影ができ、どこでもアップロードできる強みがあります。

しかし、そのクオリティーは、スマホだけじゃないYouTuberに比べたら、やはり見劣りする場合があります。

とくに編集では、スマホだけでは限界があり、あんな機能や、こんな機能は求められません。

それでも最低限の動画品質を保つために絶対持っておきたいものがあります。

エチケットといってもいいでしょうね。

みなさんは、なんだと思いますか?

清潔が肝心

出かけるときは忘れずに


それは、レンズをきれいに保つためのものです。

そんな当たり前のこと、とお思いになられたかたは、ちゃんとしている人なので問題ないでしょう。

スマホはポケットやカバンに入れていることが多いと思いますが、ここぞというときにサッと出してサッと撮影しようと思ったとき、レンズが汚れていると折角の動画も台無しです。

レンズの部分を指などで触れてしまう可能性が高いのがスマホです。

本格的なデジカムのレンズをわざわざべたべた触る人はいないでしょうが、スマホだとそれがありうるのです。

つまり、必要なものとはレンズを拭くものです。

ポケットに一緒に

レンズ拭きも一緒に携帯


私の場合、常にスマホと一緒に眼鏡拭きを持つようにしています。

片手でスマホ取り出して、もう一方でササっと拭いて、わずか数秒で撮影準備完了です。

外出先などでも、これに気を付けるだけで、写真や動画の品質が安定するのですから、やらない手はありません。

当たり前のことですが、忘れてしまうともったいないことなので、今回はあえて確認させていただきました。

スマホで美しい動画を

まとめ


慌ててしまって汚れたままのレンズで撮影した動画はどう編集しても、もう美しくはなりません。

できれば、いつでもどこでもレンズを拭けるようにしておくのがいいと思います。

逆に、ちゃんと拭けば、意外とスマホでもいい画がとれるのも事実。

スマホだけYouTuberを目指すなら、レンズ拭きを常に手元に用意しましょう。

特に、出かけるときは忘れずに!

クリックお願いします!

人気ブログランキング