長堀鶴見緑地線 大正 駅 始発

最新動画

眠れない夜


みなさんも眠れない夜、ありますよね。

私の場合、まあまあの頻度でその夜はやってきます。そこで、せっかくの眠れない時間を何かすることで埋めようとするのですが、多くの場合、余計なことであることが多いですね。

なにもそんな時間に、よなよな、意味もない時間を過ごさなくても、と後になったら思うのですが、そのときには「ひらめき」が舞い降りたと感じて、いそいそと時間つぶしをはじめるわけです。

新型発射標の誕生


ところが、この動画は、単なる時間つぶしで撮影したわけではありません。

長堀鶴見緑地線に新型発車標が誕生したという情報はツイッターから得ていましたので、どこかのタイミングで撮影するつもりでいました。そう思っていた矢先、たまたま眠れない夜が来た。これはチャンスです。

始発を狙う


どうせ眠れないのだからと、始発を狙いました。AM5:08は、今の季節、真っ暗です。朝と言うよりは深夜に近い、未明というやつです。

驚いたことに、そんな時間でも乗車する人は結構います。それも慣れた感じで、当たり前に、自分の「指定席」に陣取っているように見えました。思い過ごしでしょうか。

初の始発動画


始発に関連する動画は実はあまり撮っていません。というより、今回の動画が初めての「始発動画」だと思います。

終電も場所によっては帰れなくなってしまうのであまり撮っていませんが、始発はもっとチャンスがありませんでした。今回はたまたま、撮りたい要素(新型発車標)とタイミング(不眠)が重なり合ったということです。

ただ、今回の始発動画を撮ったことで、始発のシリーズもやってみてもいいかなと思いました。眠れない夜は巡ってくるし、始発が撮れる駅もなくはない。

あとは始発動画に需要があるかどうかですが、ちなみに今回の動画は1週間で300回近く再生されましたので、それなりに需要はあるのかもしれませんね。

終電動画はどうか


一方で終電動画の再生回数はまちまち。

一番再生されている終電動画は「【最後の終電】大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線 西長堀 → 大正 最終列車 2018.3.31深夜 撮影」です。

再生されていない動画は・・・・・・、紹介するのはやめておきましょう。

まとめ


たまには始発をのぞくのもいいですね。眠れない夜の有効活用です。

もしこの動画を気に入っていただけましたら、チャンネル登録、高評価、コメントなどでお知らせいただけますと幸いです。

クリックお願いします!

人気ブログランキング