ブログとYouTubeの相乗効果

2018年12月2日価値ある動画連動ブログを目指して

相乗効果

ついに始まる相乗効果


このブログは2018年11月に始めたばかりですが、月が変わりましたので一か月を振り返りたいと思います。

ブログの投稿数が40を超えて、ちょっとずつブログが読まれ始めてきました。約一か月で6500PV程度ですので、自慢できたものではありませんが。

100記事までは、なんの反応もなくてもコンスタントに続けるつもりではいましたが、だんだんと読まれる機会が増えているようで、嬉しい誤算です。

大阪メトロチャンネルでは、YouTube動画が500投稿を超えていて、古い動画の中には完全に埋もれてしまって、もう二度と再生されなくなってしまったものもあります。

そういう動画について、なんとかもう一度日の目をみる機会をつくれないか、というところがブログを始めるきっかけのひとつでした。

その点では、YouTubeのアナリティクスをつぶさにみていると、なんとなく相乗効果が出てきているのを実感できるようになりました。

嬉しい限りです。

ブログの具体的な効果


んで、具体的に何が起こったかというと、

1、再生回数

大阪メトロチャンネルの1日の再生回数は平日で300〜500程度で、週末になると600〜1000回ぐらい。ブログを始めてからは上昇傾向で、平均して1日100回分ぐらいは再生回数が伸びています。

2、チャンネル登録者数

1000人を超えてからはちょっとずつしか増えていなかったチャンネル登録者数がこの1ヶ月で30人以上増えました。たいした数字ではありませんが、増える事自体がすごいことなので、とてもいい結果だと思っています。

3、コメントや高評価

わずかな数値ですが、体感的にはコメントや高評価の数が増えました。アクティブな視聴者が安定してチャンネルを支えてくれている感じでしょうか。心強い流れです。

4、相互流入

ブログからYouTubeへの流入、YouTubeからブログへの流入が少しずつではありますが、ともに増えてきています。まだまだ微々たる数値ですが、これを育てていくべきなんだろうと確信しています。

今、実感しているのはこんなところです。

もともとの目的は?


そもそもは、埋もれてしまった動画を再生させるという目的がありましたが、その点についてはまったく効果が現れていないと思います。

でもそれ以上に、いろいろな相乗効果が出てきているので、まあ今後の課題ということにしておきます。

ただ、そもそも見られるほどの価値がない動画が本当に見られなくなった、ということなので自然淘汰なのかもしれません。それに逆らう労力はムダという考え方もありますね。

さすが「鉄道コム」


ちなみに、ブログを見に来てくれている方の多くは鉄道コム経由です。

ここまでたくさんの人が鉄道コムからきていただけるとは正直思っていませんでした。鉄道コムさまさまです。

ブログのランキングもイイ感じで伸びてきていまして、現時点で総合4位までのぼってきました。これもみなさまのご協力によるものです。ありがとうございます。

引き続きブログランキングには参加するつもりです。なにとぞよろしくお願いいたします。

まとめ


思ってたよりいい滑り出しの1か月となりました。

その昔、私が別名義で書評や映画論などを知ったかぶりでやっていたブログは、日に10件も閲覧がありませんでした。それでもコツコツやっていた方でしたが、今のような見られ方は結局できませんでした。

まあ、当時はツイッターもフェイスブックも、スマートフォンさえありませんでしたので、今とは環境が違いすぎますがね。

少なくとも最初の3か月は、面白い記事をたくさん書けるように注力するつもりです。

もちろんYouTube動画もより洗練された投稿を目指して頑張ります。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

クリックお願いします!

人気ブログランキング