スポンサーリンク

YouTubeを始めるために絶対必要な3つのもの

動画投稿のススメ

YouTuberへの第1歩とは


ここでは超初心者がYouTuberになるために絶対必要なものをお伝えします。

これがそろわなければ絶対YouTuberにはなれませんので、まずはしっかりと準備を整えてください。

とはいっても、安心してください。そんなに難しいことはでてきません。お金もかかりません。最低限で最小限の努力で動画投稿を始めましょう。(※13歳未満の方はYouTuberになれません)

1.グーグルアカウント

YouTubeはグーグルが提供しているサービスです。

YouTubeに動画を投稿するためには、グーグルアカウントが必要になります。

「YouTuberになりたい」と思っている方なら恐らくアカウントはすでに持っていると思いますが、もしまだお持ちでないなら、今すぐ「新規アカウント作成ページ」にアクセスして、アカウントを取得してください。

2.YouTubeチャンネル

無事グーグルアカウントが取得できましたら、YouTubeのサイトでログインします。

「マイチャンネル」から「チャンネル作成」ボタンで、あっというまにあなたのチャンネルのできあがりです。

ただし、こままだと個人名がついたチャンネルになっていると思います。新しいチャンネルを追加して、ご希望のチャンネル名を付けてあげてください。

これであなたという新しいYouTuberの誕生です。

チャンネルアートやチャンネルアイコンなどは、動画をアップし始めてから、おいおいやってもいいと思います。徐々に力がついてくれば、どんどん刷新することになるはずですので。

3.動画を撮影、編集する機材

YouTuberとはYouTubeに動画をアップする人のことですので、動画を撮ることができなければYouTuberになることはできません。

動画を作って、動画を編集して、動画をアップするまで、それぞれの機材が必要になってきます。

このサイトではそれらの必要な機材で行う作業をすべてスマートフォンひとつでやってみることをおすすめしています。できるかぎりお金をかけず、今手持ちのスマートフォンを最大限に活用して「スマホだけYouTuber」になりましょう。

まとめ


YouTubeを始めるために必要なものを紹介しました。

最低限の要素として、グーグルアカウントとYouTubeチャンネルと動画撮影用機材の3つです。

もうすでにあるよ、という方は次のステップ「本当にスマホだけでYouTuberになれる?」に進みましょう。

クリックお願いします!

人気ブログランキング